スポンサーリンク
スポンサーリンク

悩み事の解消法は「消す」のではなく「薄める」【カウンセラー上田基】

↓この記事を動画で再生する↓

悩み事があると消したいと思うものです。
でも消せないから悩み事になります。

コップに入った水を想像してみてください。
人間生きていれば、いいことも悪いこともありますから、完全に透明な水はありません。
悩み事があると水が濁ってしまいます。

例えば濁っている原因が砂だとして、そのコップの中の砂をじっと見つめて消そうとしても消えません。
消えないものを消そうとするから悩み事はどんどん深刻になっていきます。

悩み事は消すのではなくて、薄めるものです。
悩み事でコップの水が濁っているのならば、綺麗な水を注げばいいのです。
綺麗な水をどんどん入れていけば、濁りがどんどん薄くなっていきます。

綺麗な水は、人によって違います。
自分が楽しいと思えること、自分が尊敬できる人との関わり、自分がリラックスできる場所、自分が好きな音楽、そういったものを日常に取り入れていくということです。
悩み事は消さなくていいんです。
全身の力を抜いて、「生きていればそういう時もあるよな」と呟いてください。

悩み事が、綺麗な水で薄まっていけば、気持ちも楽になると思います。

上田基プロフィール

上田基(うえだ・もとい) 1976年生まれ北海道出身。元・時給850円のフリーター。現・株式会社トップエンドレス代表取締役。家出・家族崩壊・両親自殺・詐欺に騙されるなど波乱万丈の人生を送る。30歳で起業、上場企業をはじめ講演会・個人向けのコーチング・カウンセリングなども行っている。著書は『心が強くない人が仕事で苦しまないストレスフリー思考』<経済界>など4冊出版。恋愛経験も豊富で電話相談では主に恋愛の相談が寄せられている。人気カウンセラーランキングベスト5入り多数。
電話相談バナー

対面相談バナー

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク