スポンサーリンク
スポンサーリンク

彼が自分のことを話したがらない【恋愛カウンセラー上田基】

↓この記事を動画で再生する↓

男性と女性が付き合っていて、相手の気持ちが理解できなくなることもあると思います。
例えば彼が自分のことを話したがらないという場合、女性は気になると思います。
どうして話してくれないんだろう、私は信用されていないんじゃないかな、と悩む人もいます。
もしかすると人に言えないような過去があるのかもしれないと考える人もいます。

ここに男性と女性の違いがあります。
人によって違いますから、男性はこう、女性はこう、とハッキリと分けることはできませんが、こういう傾向にあるということは言えると思います。
付き合っている相手に自分のことを話したがらない場合。
女性の場合は人に知られたくない過去があってそれを彼に話したら嫌われると思って自分のことをあまり話さないことがあります。

女性はコミュニケーションを大切にするので、自分のことをたくさん知ってほしいし、彼のこともたくさん知りたいと思います。
ですから自分のこともたくさん話したくなります。
そういう性質があるのに、話さないということはよっぽど知られたくないことがあるからかもしれません。

一方男性が自分のことを話したがらない場合は、深い意味がないことも多いです。
付き合いはじめだけでなくても自分のことを話したがらないこともあります。
女性は、付き合っているんだから、もっと話してほしいとか知りたいと思うものです。
今、そういう状況にある女性は、悩むことはありません。
既にあなたは彼のことをよくわかっているじゃないですか。

あなたはよく彼のことをわかっているはずです。

「彼は自分のことを話したがらない人間だ」ということを。
そのことをよく、あなたはわかっています。

それがわかっているのであれば不安に思うことも、悩む必要もありません。
彼が自分のことを話したがらないのであればそれを尊重してあげればいいのです。
尊重すれば信頼関係が築けます。

よく考えてみてください。
彼は誰と付き合っても自分のことをあまり話したがらないと思います。
彼が過去に付き合った女性たちもみんな同じような不満を抱えていたかもしれません。
どうして彼は自分のことを話してくれないんだろう、と。

彼が自分のことを話したがらないことも、それも彼らしいと受け止めてあげればいいのです。
うまくいく方法は彼にとってあなたが特別な存在になることです。

上田基プロフィール

上田基(うえだ・もとい) 1976年生まれ北海道出身。元・時給850円のフリーター。現・株式会社トップエンドレス代表取締役。家出・家族崩壊・両親自殺・詐欺に騙されるなど波乱万丈の人生を送る。30歳で起業、上場企業をはじめ講演会・個人向けのコーチング・カウンセリングなども行っている。著書は『心が強くない人が仕事で苦しまないストレスフリー思考』<経済界>など4冊出版。恋愛経験も豊富で電話相談では主に恋愛の相談が寄せられている。人気カウンセラーランキングベスト5入り多数。
電話相談バナー

対面相談バナー

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク