スポンサーリンク
スポンサーリンク

男性不信 女性不信を克服する考え方

↓この記事を動画で再生する↓

付き合っていた相手に浮気をされて男性不信になってしまった、あるいは女性不信になってしまったという方もいると思います。

男性不信も女性不信にも、そうなってしまった原因が過去にあります。

付き合っていた相手だけではなくて、父親が嫌いで男性不信になるという場合もありますし、会社の男性に嫌なことをされて男性不信になるという場合もあります。

ある嫌な出来事から男性不信になってしまうと、すべての男性が信じられなくなってしまいます。
女性不信も同じです。

男性不信、女性不信をどのように克服したら良いのかについてお話ししたいと思います。

男性不信や女性不信になってしまったのは、自分にとって良くない人の出会いがあったからです。

生きていればいろいろな出会いがあります。
良い出会いもあれば悪いでもあります。

もっと細かく言うと、すごく良い出会い、まあまあ良い出会い、良くも悪くもない出会い、人によって感じ方は違いますけれど、良い出会いにも悪い出会いにも段階があります。

これはサイコロを振るのと同じです。
1が最悪の出会い、6がすごく良い出会い、残りの数字は、その中間だと考えてください。

サイコロを振ってどの目が出るかは誰にもわかりません。
1という最悪な目が3回続くこともあるかもしれません。
逆に6という良い出会いが3回続くこともあるでしょう。

つまり、悪い出会いがあっても良い出会いがあっても、それが永遠に続くということはありません。

ですから、男性不信、女性不信になった時は、たまたま悪い出会いをした時なのです。
これは誰にもわからない仕方のないことなのです。
こういうことは誰にでも起こる可能性があります。

男性不信や女性不信になって落ち込んでしまったら、是非サイコロを思い出してください。
1という最悪な出会いがあれば誰だって落ち込むものです。
でも、全てが1ではないということです。

自分にとって良くない男性もいれば、自分にとって最高に良い男性もいます
その反対、女性も同じです。

男性不信、女性不信になってしまったのは、たまたまそういう悪い出会いがあっただけなのです。
たまたまです。

どうかサイコロの目を振るのをやめないでください。
人生はサイコロのようなものです。
良い時もあれば悪い時もあります。
男性不信、女性不信になったからといって諦めないでください。

サイコロを振り続けていれば、6という最高の目が出る時がきます。

上田基プロフィール

上田基(うえだ・もとい) 1976年生まれ北海道出身。元・時給850円のフリーター。現・株式会社トップエンドレス代表取締役。家出・家族崩壊・両親自殺・詐欺に騙されるなど波乱万丈の人生を送る。30歳で起業、上場企業をはじめ講演会・個人向けのコーチング・カウンセリングなども行っている。著書は『心が強くない人が仕事で苦しまないストレスフリー思考』<経済界>など4冊出版。恋愛経験も豊富で電話相談では主に恋愛の相談が寄せられている。人気カウンセラーランキングベスト5入り多数。
電話相談バナー

対面相談バナー

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク