スポンサーリンク
スポンサーリンク

恋愛がうまくいかない 付き合っても長続きしない女性の特徴5つ

恋愛は不思議なもので、相手との関係がうまくいっている時は、他のこともうまくいくものです。
仕事もプライベートも充実して、毎日がハッピーです。
でも、喧嘩したり、失恋してしまうと、がっかりしますよね。気分が落ちて他のことまでうまくいかなくなってしまいます。食欲をなくした経験のある方も多いと思います。
恋愛はエネルギーにもなることもあるし、逆にエネルギーを吸い取られることもあります。
今回は、恋愛がうまくいかない女性の特徴について考えてみましょう。

1.結構モテるのに恋愛がうまくいかない

意外かもしれませんが、モテるからといって恋愛がうまくいくとは限りません。
綺麗な女性の周りには、たくさんの男性が近づいてきます。付き合うチャンスもたくさんあります。
でも実際に付き合ってみたら、すぐにフラれてしまったとか、自分が相手のことをすぐに嫌いになって恋愛がうまくいかないこともあります。

結構モテる人ほど、長続きしないことも多いです。
自分はモテるから、この人よりもっと良い人がいると思えてきてしまうこともあるでしょう。
逆に相手から、がっかりされるこもあります。こんな人だと思わなかった、と。

外見がいいと、他の面もよく思えてきて、最初に過大評価されてしまいます。実際よりも5倍も10倍も良く思われることもあるでしょう。ところが実際に付き合いがはじまったら、減点しかないのです。最初の印象が完璧すぎてそこがてっぺんになってしまうからです。
ちょっとした嫌な一面を見てしまうと、減点されていきます。時間が経つに連れてどんどん点数が減っていきます。それで恋愛がうまくいかない。

綺麗だったり、可愛らしいルックスだけでは、得なようですが、損してしまうことも意外と多いのです。
たくさんの男性が寄ってきますから、どの男性を選んだらいいかわからずに迷って変な男性にひっかかってしまうこともありますね。

じゃ、どうしたらいいかというと、すぐに付き合わないことです。
下心がある人は、すぐにその欲求を満たそうとします。
これはモノを売りつけようとする人の心理と同じです。短期間でその欲求を満たそうとしますが、それが叶わないとわかればすぐに去って行きます。

例えばエッチしたいという欲求が強くて近づいてきた場合、すぐにそれが達成できないと、去って行きます。なので、すぐに付き合わずに、お話したり、出かけたり、その人がどういう人なのかを知ってからお付き合いするというのも1つの方法です。

2.嫌われるのが怖くて恋愛がうまくいかない

嫌われるのが怖くて恋愛がうまくいかない女性もいますね。
嫌われるのが怖いとどうして恋愛がうまくいかないのかというと、「怖い」というのは自分目線だからです。
怖いと、この恐怖からなんとか抜け出したいと思いますね。でもそれが恋愛がうまくいかない原因です。自分の感情が先になってしまっているからです。

うまくいく恋愛は、相手目線です。相手がどうしたら喜ぶか、どういう言葉をかけてあげたら嬉しいのか、相手のことを優先するとうまくいきます。

嫌われるのが怖いというのは、小さい頃の家庭環境が影響している場合もありますし、過去の恋愛で失敗した経験から人が離れて行くのが怖くなってしまったのかもしれません。

恋愛も営業と同じです。
営業が苦手な人は、断られることに恐怖を感じるので、常に不安です。
恋愛も嫌われることが怖いと、常に不安な状態になります。
不安になると、相手のために何かしようというよりも、相手が離れていかないか心配で、相手のことを疑ってしまいます。
相手を疑い、束縛し、愛されることだけを望む。恋愛がうまくいかない原因ですね。

3.自分の良さが伝わらなくて恋愛がうまくいかない


自分の良さが伝わらないというのは、伝え方の問題もありますが、根本的には相手を間違えている場合もあります。

人が100人いて、100人全てに好かれるということはほとんどありません。それでいいのです。
みんなに好かれようとするのは、押し売りの営業と同じです。
商品の良さをいくら説明しても、相手がそれを望んでいなければ全く響かないように、恋愛も自分の良さを押し付けても相手がそれを望んでいなければ嫌われてしまいます。

自分の正しさ、こうあるべきだ、とか一般的にはという考え方は通用しません。
恋愛がうまくいかないのは無理に相手を変えようとするからです。
自分の良さが伝わらなくて恋愛がうまくいかないということもたくさんあります。
視野をもっと広くし、色々な人と出会っていくと、自分の良さをわかってくれる人がいます。

4.男性に不信感があって恋愛がうまくいかない

男は体だけを求める生き物だ、男は浮気をする生き物だ、そう決めつけて恋愛がうまくいかない女性もいます。
確かに本能的に考えると、男性は子孫を残すために女性の体を求めます。たくさんの女性に無意識に目がいきます。
でも人間には理性があります。どんなに性欲が強い男性でも、どんなに浮気癖のある男性でも、この人を悲しませるわけにはいかない、と心から思える女性のことを裏切れません。

どうしたらそういう女性になれるのか、というと、相手を尊重することです。相手を信じてあげましょう。
人は信じてくれない人のことを裏切ります。人は自分を信じてくれている人を裏切れないものです。
ただし、人生経験が浅いと信じてくれている人のことも裏切ってしまう場合もありますので、過去の人生から反省し学んでいる人を選びましょう。年齢ではありません。
どんなに年をとっていても、反省や学びがないと相手の気持ちを理解できません。
人を見る目を養うことです。

5.だらしがないことがバレて恋愛がうまくいかない

付き合い始めの頃は嫌われたくないと思うものです。
だからしがない女性だと思われたくなくて、メイクも服装もきちんとして、普段やっていない料理もはりきりますね。彼の家に行って掃除や洗濯も気合いを入れて頑張ってしまう女性もいるでしょう。
でも、無理は長くは続きません。
手を抜くと、だらしがないと思われて、彼が距離を置くかもしれません。

恋愛がうまくいかないのは、頑張りすぎるということもあります。
小さい頃からちゃんと愛情を受けて育たなかったり、恋愛で何度も失敗したりすると、何とか好かれようという気持ちが強くなります。彼が自分から離れていってしまうのが恐怖に思えてしまうものです。
新しい恋愛がはじまると、今度こそはと完璧な自分を目指してしまいます。

どうか肩の力を抜きましょう。
人間は誰でも、だらしがない一面をもっているものです。
最初から頑張りすぎると、ハードルをあげてしまいます。少しくらいだらしがなくてもいいのです。
それくらいで離れていくような男性なら一緒にならなくて正解です。

恋愛がうまくいかない原因が自分のだらしなさだと思っている女性は、振り返ってみてください。はじめから完璧を求めて頑張り過ぎていないか。

■まとめ

恋愛がうまくいかない人は、嫌われたくないと思います。失恋を怖がります。
でも最初からうまくいく恋愛なんてほとんどありません。
何度も失恋し、後悔し、その度に反省し学ぶから少しずつ上達していくのです。
反省する機会がなければ、人は何度でも同じ過ちを繰り返します。

恋愛がうまくいかないのは、自分自身の思い込みかもしれません。
自分がこうあるべきと思っていることを相手が望んでいるとは限りません。
怖がることはありません。少しずつ上達していけばいいのです。

上田基プロフィール

上田基(うえだ・もとい) 1976年生まれ北海道出身。元・時給850円のフリーター。現・株式会社トップエンドレス代表取締役。家出・家族崩壊・両親自殺・詐欺に騙されるなど波乱万丈の人生を送る。30歳で起業、上場企業をはじめ講演会・個人向けのコーチング・カウンセリングなども行っている。著書は『心が強くない人が仕事で苦しまないストレスフリー思考』<経済界>など4冊出版。恋愛経験も豊富で電話相談では主に恋愛の相談が寄せられている。人気カウンセラーランキングベスト5入り多数。
電話相談バナー

対面相談バナー

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク