スポンサーリンク
スポンサーリンク

完璧な自分になろうとすると恋愛はできない【恋愛カウンセラー上田基】

↓この記事を動画で再生する↓

恋愛をしない人の中には、「今は恋愛をする時期ではない」と言う人がいます。
自分の人生に恋愛や結婚は必要ないと思って誰とも付き合わないのであれば、それも1つの生き方だと思います。

でも、いつかは恋愛や結婚をしたいと考えるのであれば、時期にこだわることはないと思います。
「今は恋愛をする時期ではない」という人は、完璧な自分を目指してしまいます。
もっと稼がないといけないとか、もっと貯金しなければいけないとか、出世しないといけないとか、資格をとらないといけないとか。
自分の中で、こうでなければいけないというルールを決めてしまいます。
恋愛をする時間がないから恋愛しないと言う人もいます。

完璧な自分を目指してしまうと、いつまで経っても恋愛はできません。
例えば、恋愛をする時間がないから恋愛しないと言う人の場合。
1日に何時間あれば恋愛ができるでしょうか。

1日に5時間ないと恋愛の資格が与えられないとか、1日に10時間ないと結婚の資格が得られないといのであれば、時間を作らないといけませんけれど、恋愛や結婚に1日に何時間ないといけないという決まりはありません。
お金も同じです。いくらないと結婚できないというのは、周りと比較したり、世間の常識に捉われているだけです。

例えば年収1,000万円になったら恋愛しようと思ったとします。
実際に年収が1,000万円になって誰かと恋愛したとしても、仕事を失うこともあるかもしれませんし、病気になることだってあるかもしれません。
年収にこだわると、年収が減ったら恋愛を一時中断しないといけなくなってしまいます。
「恋愛をしてはいけない時期がやってまいりましたので、恋愛を一時中断させていただきます」と相手に告げて、それで相手は納得するでしょうか。
恋愛はそういうものではないと思います。

完璧な自分を目指してしまうと、常に不安で、常に何かに追われているような焦りがあって、人生を楽しめなくなってしまいます。
人間生きていれば、いい時も悪い時もあります。

今の自分をさらけだして、今はお金がないからこれくらいのことしかしてあげられないけれど、君の喜ぶ顔がみたいからもっと稼げるように頑張るよとか、今は1ヶ月に1回しか会える時間がないけれど、一緒にいる時間をできる限り楽しもうとか、そうやって完璧でない自分だけれど、幸せを作っていこうとする姿勢が大切だと思います。

上田基プロフィール

上田基(うえだ・もとい) 1976年生まれ北海道出身。元・時給850円のフリーター。現・株式会社トップエンドレス代表取締役。家出・家族崩壊・両親自殺・詐欺に騙されるなど波乱万丈の人生を送る。30歳で起業、上場企業をはじめ講演会・個人向けのコーチング・カウンセリングなども行っている。著書は『心が強くない人が仕事で苦しまないストレスフリー思考』<経済界>など4冊出版。恋愛経験も豊富で電話相談では主に恋愛の相談が寄せられている。人気カウンセラーランキングベスト5入り多数。
電話相談バナー

対面相談バナー

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク