スポンサーリンク
スポンサーリンク

最初だけ愛される人と長く愛される人

↓この記事を動画で再生する↓

男性と女性が付き合って、最初だけ愛される人と長く愛される人がいます。
この違いは何なのかについてお話します。
モノを売ることに例えるとわかりやすいのですが、例えば化粧品を売る場合。
街ですれ違った人にいきなり声をかけて、「この化粧品3万円で買いませんか?」と言ったとします。
それで「はい、買います」という人はまずいないと思います。
モノを売りやすくするために、提供するモノを2つに分ける戦略があります。

化粧品の場合だと、化粧品の無料サンプル。
それと本当に買ってほしい3万円の化粧品。

先に化粧品の無料サンプルをあげますよと言うと、無料ならほしいという人が現れます。
これをどんどん配っていくと、感謝する人が出てきます。
そして、サンプルだけでなく、3万円の化粧品を買いたいという人がでます。
商品にもよりますが、無料サンプルを100人に配って、5人が実際の商品を買ってくれたらいいほうです。
化粧品会社は、長く事業を続けていくために、長く愛される商品を常に研究しています。
会社の目線ではなくて、お客さんの肌にいい化粧品、お客さんが本当に喜んでくれる化粧品を研究します。
ポイントは、売る側の目線ではなくて、お客さんの目線ということです。
3万円の化粧品を1回だけ買ってくれても、そのあとリピートしてもらえないと売り上げは上がりません。
お客さんにとって価値のあるモノを提供し続けることができれば愛され続けます。

もうおわかりかと思いますけれど、これは恋愛も同じです。
自分が相手に提供するモノを2つに分けて考えた場合。
表面的な部分と内面的な部分に分けられます。
まずは、外見。
髪型、女性の場合はメイクもそうですね。
服装、表情、話し方、話す内容、どんな仕事をしているか、年収はどれくらいか、など。
これが化粧品に置き換えると、無料サンプルみたいなものです。
このサンプルにあたる部分がよければ人はどんどん集まってきます。
付き合いたいという人もたくさん現れます。
でも、実際に付き合ってうまくいくのは、数パーセントしかいないと思ったほうがいいでしょう。
どうしてかというと、外見と内面は違うからです。

化粧品の場合は、無料サンプルも3万円の化粧品も中身が一緒なので期待はずれということが少ないです。
でも、恋愛の場合は、最初に人を引き寄せるのは比較的簡単ですが、そこで期待値が上がってしまうのも事実です。
つまり、相手を見抜く力も必要になります。
まずは自分のことをよく知ることです。

言い方は悪いですけれど、自分には変な人ばかり集まってくるという場合は、最初の見せ方に問題があるのかもしれません。
化粧品に例えると無料のサンプルです。
外見、表情、話し方、話す内容、これらを変えてみると、近寄ってくる人も変わってきます。
何か目的を持っている人は、早く距離を縮めようとしてきますので注意が必要です。

好きになるきっかけが外見がよかったからという場合ももちろんあると思いますし、それはそれでいいと思います。
大切なのはその後です。
自分に対して、1人の人間として興味を持ってくれているかどうかです。
自分の考え方、生き方、そういうものにきちんと耳を傾けてくれるか。
人ですから、考え方に違いはあるのも当然です。それでもなんとか理解しようとするかどうかです。

喧嘩することもあると思います。
それでも、どうやったら2人で楽しく過ごせるかを一緒に考えていける関係を築くことです。
お互いに相手を理解しようとする気持ちが大切です。

付き合う相手を間違えると最初しか愛されない人になってしまいます。
長く愛され続けるには、自分のことを1人の人間として考え方や生き方を尊重してくれる人を選ぶこと。そして、自分もその人に対して、理解を深めて、尊重することです。
人は誰でも大切にされたい、わかってもらいたいと思います。これは人間としての共通の価値ですから、それを与えられるようになれば感謝されます。
長く愛されるには価値を提供し続けることです。

上田基プロフィール

上田基(うえだ・もとい) 1976年生まれ北海道出身。元・時給850円のフリーター。現・株式会社トップエンドレス代表取締役。家出・家族崩壊・両親自殺・詐欺に騙されるなど波乱万丈の人生を送る。30歳で起業、上場企業をはじめ講演会・個人向けのコーチング・カウンセリングなども行っている。著書は『心が強くない人が仕事で苦しまないストレスフリー思考』<経済界>など4冊出版。恋愛経験も豊富で電話相談では主に恋愛の相談が寄せられている。人気カウンセラーランキングベスト5入り多数。
電話相談バナー

対面相談バナー

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク