スポンサーリンク
スポンサーリンク

将来の不安を消す方法【カウンセラー上田基】

↓この記事を動画で再生する↓

人は、ネガティブなことを言われ続けると気分が落ちてしまうものです。
テレビやネットのニュースの影響は大きいと思います。
不景気だとか、老後の資金はいくらないといけないというようなニュースばかり見ていると、そんなにお金に困っていない人達まで不安になるものです。

負の感情を植え付けられてしまうと、楽しいことまで楽しめなくなってしまいます。
自分の将来が不安だと思ったら、何が不安なのかを考えてみてください。

お金のことが心配でしょうか?
病気のことが心配でしょうか?
1人になってしまうことが心配でしょうか?

でも、よく考えてみると、どれも曖昧だと思います。
老後のお金が心配だとしても、具体的にいくらあったらいいのかなんて、人それぞれ違います。
お金がなくても幸せな人はいます。お金がなくても不安を感じない人もいます。

健康なのに、病気になることばかり考えているとそれがストレスになって本当に病気になってしまう人もいると思います。

将来の不安を消したいと思うならば、まずは自分は周りからの影響で洗脳されていないか思い返してみて下さい。
あなたを不安にさせる原因があるはずです。
テレビで見たニュースかもしれませんし、友達から言われた一言かもしれません。
自分の気持ちが落ち込む何かきっかけがあったと思います。
人間は環境や周りの人達に影響を受けやすいので、マイナスの感情を植え付けられると物事が歪んで見えてきます。

本当は四角なのに丸に見えてしまったり、本当は丸なのに三角に見えてしまうものです。

将来の不安を消すためには、自分にマイナスの感情を植え付ける原因を取り除くことです。
マイナスなことばかり言う人の近くにいるならば、そういう人と距離をおくことです。
そして、楽しく生きている人を見つけてください。
自分もあの人のようになりたいと思える人を見つけてください。
明るい人、楽しい人、尊敬できる人、そういう人たちの言葉をたくさん聞いて、そういう人たちの行動を真似してみてください。
自分も何かできるんじゃないかという思いが湧きあがってきます。

将来の不安を消すために、自分の環境や関わる人を見直してみるのもいい方法だと思います。

上田基プロフィール

上田基(うえだ・もとい) 1976年生まれ北海道出身。元・時給850円のフリーター。現・株式会社トップエンドレス代表取締役。家出・家族崩壊・両親自殺・詐欺に騙されるなど波乱万丈の人生を送る。30歳で起業、上場企業をはじめ講演会・個人向けのコーチング・カウンセリングなども行っている。著書は『心が強くない人が仕事で苦しまないストレスフリー思考』<経済界>など4冊出版。恋愛経験も豊富で電話相談では主に恋愛の相談が寄せられている。人気カウンセラーランキングベスト5入り多数。
電話相談バナー

対面相談バナー

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク