スポンサーリンク
スポンサーリンク

浮気をしてしまうタイミング【恋愛カウンセラー上田基】

↓この記事を動画で再生する↓

男性でも女性でも浮気をする人はいますけれど、特に女性の浮気は、気持ちが入り込んで深みにはまってしまう傾向にあります。

今回は、よくある浮気をしてしまうタイミングについてお話します。
付き合いはじめのとても楽しい時期に浮気をする人はほとんどいません。
どんなに仲のいいカップルでも、必ずいい時とそうでない時の波があります。

浮気をしてしまいやすいタイミングは、波が底にきた時です。
付き合っている相手と喧嘩した時や関係がうまくいっていない時です。
このやり場のない気持ちを自分に1番近い異性に向けてしまうことが浮気のきっかけになることも多いです。
これが浮気をしてしまいやすいタイミングです。

女性の場合は、仲のいい男友達。男性の場合は仲のいい女友達ですね。
近くにいる異性の友達に愚痴を言ったり、相談したり、自分では恋愛感情は全く持っていないつもりでもいきなりスイッチが入ってしまう場合があります。

自分がまさか浮気するとは思っていなかったとか、周りからみても真面目そうで浮気なんて絶対にしないだろうなという人があっさりと浮気してしまうこともあります。
感情のコントロールに自信のない方は、異性の友達に逃げ場を作るのはやめたほうがいいでしょう。
人を疑うのはよくありませんが、男女の友情は成立しないことも多いからです。
異性のお友達が、あなたの恋愛の悩みに親身になって聞いてくれていたとしたら、もしかしたらその人があなたのことを好きな可能性もあります。

どうしても異性に相談したいのであれば、恋愛カウンセラーもたくさんいますから、信頼のできる恋愛カウンセラーに相談したり、家族や兄弟に相談したり、愚痴を言いたいだけであれば、同性のお友達に聞いてもらうのもいいと思います。

付き合っている相手と喧嘩したら、どこかに逃げ場を求めたくなることもあると思いますけれど、ちゃんと相手と向き合って修復する度に絆が深まっていくものです。

上田基プロフィール

上田基(うえだ・もとい) 1976年生まれ北海道出身。元・時給850円のフリーター。現・株式会社トップエンドレス代表取締役。家出・家族崩壊・両親自殺・詐欺に騙されるなど波乱万丈の人生を送る。30歳で起業、上場企業をはじめ講演会・個人向けのコーチング・カウンセリングなども行っている。著書は『心が強くない人が仕事で苦しまないストレスフリー思考』<経済界>など4冊出版。恋愛経験も豊富で電話相談では主に恋愛の相談が寄せられている。人気カウンセラーランキングベスト5入り多数。
電話相談バナー

対面相談バナー

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク