スポンサーリンク
スポンサーリンク

何事も長続きしない人のための挫折しない考え方 表と裏の理由が存在する

毎日続けていることをやめたくなる時って誰にでもありますよね。

何をやっても長続きしなくて悩んでいる人も多いです。

挫折しやすい考え方として、パッと思いついたものを5つ書き出してみました。
1.高級車を買いたいから一生懸命仕事をする。

2.家を買いたいから一生懸命仕事をする。

3.かわいい洋服を買いたいからお金を貯めよう。

4.お金持ちになりたいから、頑張るんだ。

5.ギターをひけるようになりたいから毎日練習をする。
1~5に共通する、考え方の失敗とはなんでしょうか?

ここがわかれば挫折をせずに済むかもしれません。

少し文章を変えるだけでヒントが見えてきます。
1.高級車を買いたいから一生懸命仕事をするのでしょうか?

2.家を買いたいから一生懸命仕事をするのでしょうか?

3.かわいい洋服を買いたいからお金を貯めるのでしょうか?

4.お金持ちになりたいから、頑張るのでしょうか?

5.ギターをひけるようになりたいから毎日練習をするのでしょうか?
1~5を全て質問形式にしてみました。

1~5の質問の答えは、すべて「No」です。

なぜならば、

高級車を買いたいから一生懸命仕事をする、と言うのは、表の理由であって、本当の理由は裏に隠れています。

高級車という鉄の塊を手に入れることで得られる効果に期待しているわけです。

例えば、女の子にモテたいとか、友達に「凄い」と言わせたいとか、家が欲しい場合も一緒ですね。

その家を手に入れることで、大切な人はどんな笑顔を見せてくれるでしょうか。その時自分は何を感じるでしょうか。そこが本当に求めているところのはずです。

お金もそうです。

お金そのものがほしいのではなく、それを使って最終的には、自分がどういう感情になりたいかということです。

ギターを弾くことも、可愛い洋服を手に入れようとするのも、表の理由だけではなく、本当の理由が裏に隠れているのです。

毎日貧しい暮らしを送っているから値段を気にせず好きな時に好きなものを食べられるようになりたいという理由で、お金持ちを目指す人もいます。

でも、現在より月に10万円高いお金が入ってきたら、ある程度好きなものを食べられるようになって、それ以上稼ぎたいと思わなくなるかもしれません。

あまり考えすぎはよくありませんが、時には裏側にある本当の気持ちと向き合ってみることも大切です。

何か見えてくるかもしれませんよ。

上田基プロフィール

上田基(うえだ・もとい) 1976年生まれ北海道出身。元・時給850円のフリーター。現・株式会社トップエンドレス代表取締役。家出・家族崩壊・両親自殺・詐欺に騙されるなど波乱万丈の人生を送る。30歳で起業、上場企業をはじめ講演会・個人向けのコーチング・カウンセリングなども行っている。著書は『心が強くない人が仕事で苦しまないストレスフリー思考』<経済界>など4冊出版。恋愛経験も豊富で電話相談では主に恋愛の相談が寄せられている。人気カウンセラーランキングベスト5入り多数。
電話相談バナー

対面相談バナー

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク