スポンサーリンク
スポンサーリンク

メンヘラ 恋愛 心の闇が心の闇を引き寄せる

↓この記事を動画で再生する↓

最近は、メンヘラという言葉も当たり前になりましたけれど、これはメンタルヘルスという言葉からきています。
メンタルヘルスというのは、言葉通りです。
メンタルは精神面、心のことで、ヘルスは健康という意味ですから、わかりやすくいうと、心の健康ということになります。
心が健康でない状態、つまりメンタルヘルスに問題が起こっていることを、いつからかメンヘラという言葉に置き換えられるようになりました。

呼び方はどうでもいいんですけど、メンヘラという言い方をしたほうがしっくりくる方も多いと思いますので、メンヘラという言葉を使ってお話します。

恋愛でメンヘラの女性がメンヘラの男性を引き寄せてしまうことが結構あります。
その逆もあります。
メンヘラの男性がメンヘラの女性を引き寄せてしまう。

周りから見ると、やめておいたほうがいいと明らかにわかるのに、本人は同じタイプの人を毎回選んでしまいます。
本人が気づいているケースもあります。
あの人と付き合ったら不幸になる、と自分自身もわかっているのに、それなのにくっついてしまう。
悲しいことです。

本当は優しくて自分を理解してくれる人と付き合えばいいのに、それができないものなんですよね。
心の闇は、心の闇を引き寄せてしまいます。
本当は優しくされたいのに、優しくされることを恐れてしまうんです。
厳密にいうと、優しさに恐れているのではなくて、優しくされると、この優しさがいつまでも続くはずがないという恐れが込み上げてくるんです。

例えば、親から愛を受けずに育って、優しさに慣れていないメンヘラの女性が、優しい男性と付き合った場合。
一緒に歩いていて、彼が荷物を持ってくれただけで優しさを通り超えて、申し訳なさを感じてしまうこともあります。
家で、彼がご飯を作ってくれただけで、じっとしていられず、そわそわしてしまう場合もあります。
優しくされることに慣れていないので、素直に受け取ることができないんですね。
本当はとても嬉しいことなのに、何故か不安が込み上げてしまうものです。

こんな優しさがいつまでも続くはずがない。でも続いてほしい。でもやっぱり信じられない。
頭の中がパニックになります。
こういう精神状態になると、人は自分を守る行動に出ます。

付き合うことを橋を渡ることに例えて説明します。
橋を渡りながら、橋が本当に壊れないか金槌で橋を叩いて試してしまいます。
最初はコツコツと、軽く叩いて試すんですけど、そのうち力がどんどん強くなっていきます。
気がつくと全身の力を込めて金槌で橋を叩いています。
全力で叩き続けます。
本当にこれでも壊れないのか、本当に壊れないのか!?
これでもか、これでもかと思い切り橋を叩き続けます。
結果、橋が壊れて自分も川に落ちてしまいます。

これと同じことを恋愛で彼にやってしまうんです。
彼の優しさは本当にずっと続くのか、と不安になってそれを試したくなってしまうものです。
わざと酷い言葉を言うこともあります。それでもこんな自分から離れていかないのか試してしまいます。
不安が大きくなってしまうと、彼に暴力を振るってしまうこともあります。こんな酷い私にもあなたは優しくできるのか、本当の優しさなら、こんな私にも優しくできるでしょう、と、試してしまいます。

当然と言えば当然ですが、やがて別れがやってきます。
彼が耐えられなくなって、逃げ出してしまいます。

別れた後、やっぱり本当に優しい男なんていないんだと結論づけます。
そして心の闇が心の闇を引き寄せます。
明らかに大切にしてくれないとわかっている男性へと引き寄せられていきます。
引き寄せられているのではなく、自分からそこに向かっているだけなんです。
でもそのことに気づけません。

暴力を振るわれても、私の居場所はここなんだと思い込んでしまいます。
私なんて、私なんて、と自分を追い込んで、本当は愛されたいのに、どうしようもない私は愛される権利なんてない、そう決めつけてしまいます。

世の中にはこういう恋愛で悩んでいる人がたくさんいます。
でも、いつからでも変わることはできます。
根底にあるのは、恐れですから、自分の中の恐れを手放すことです。
恐れを手放すには、ちょっと勇気が必要です。
自分が愛を求めるのではなくて、先に自分から相手に愛をもって接することです。

上田基プロフィール

上田基(うえだ・もとい) 1976年生まれ北海道出身。元・時給850円のフリーター。現・株式会社トップエンドレス代表取締役。家出・家族崩壊・両親自殺・詐欺に騙されるなど波乱万丈の人生を送る。30歳で起業、上場企業をはじめ講演会・個人向けのコーチング・カウンセリングなども行っている。著書は『心が強くない人が仕事で苦しまないストレスフリー思考』<経済界>など4冊出版。恋愛経験も豊富で電話相談では主に恋愛の相談が寄せられている。人気カウンセラーランキングベスト5入り多数。
電話相談バナー

対面相談バナー

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク